▶3月の吟題:川中島
2021-03-10
▶3月の吟題:川中島

▶3月の吟題:川中島

▶3月の吟題:川中島

皆様、ごきげんよう。
平晴吟友会です。


3月の吟題は『川中島』です。


本題は「不識庵機山を撃つの図に題す」と言います。

武田信玄と上杉謙信が戦った川中島の戦いはご存知の方も多いのではないでしょうか?
長年にわたって勝利に備えたにもかかわらず大敵を逃した謙信の悔しい呻きが聞こえてきそうです。

日本史に残る名場面をおさめた詩を吟じるのはとても楽しみですね。


このように、歴史の場面を描写した詩を通じて、歴史を学べるのも詩吟の魅力のひとつです。

--------------------------------------------------------------------
Title:川中島 かわなかじま KAWANAKAJIMA
Poet:頼 山陽 らい さんよう RAI SANYOU
鞭声 粛々 夜河を渡る
BENSEI SHUKU SHUKU YORU KAWA O WATARU
In hushed silence, just lightly touching their horses
they (TN: Uesugi’s troops) crossed the Sai River
暁に見る 千兵の大牙を擁するを
AKATSUKI NI MIRU SEMPEI NO TAIGA O YOOSURU O
St dawn, Takeda--- surprised to see thousands of enemy soldiers carrying the flag decorated with --- tusk.
遺恨なり十年 一剣を磨き
IKON JUU-NEN IKKEN O MIGAKI
(EC: a warrior appeared in front of Takeda was Uesugi himself)
For the last ten years, Uesugi had been polishing his sw---- moment of revenge.
流星光底 長蛇を逸す
RYUUSEI KOOTEI CHOODA O ISSU
Unfortunately, Uesugi missed his c---- Takeda, because Takeda escaped in an instant, like a shooting star
------------------------------------------------------------------

少しでも興味をもったら下記までご連絡下さい。
平晴吟友会 師範 平木星寿:zoomshigin@sonic.net


より詳しい平晴吟友会の情報は下記の各リンクよりご確認下さい。

平晴吟友会オフィシャルサイト
サンディエゴタウン 平晴吟友会 - Heisei Ginyu Kai
ロサンゼルスタウン 平晴吟友会 - Heisei Ginyu Kai


戻る